R/C 小型電動飛行機 News

mercnews.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 27日

Mac OS X Lion・Snow Leopard・BootCamp・Windows Vista・VMware Fusion 2、等の覚え書き。

Mac OS X Lion をインストールするために iMac (24" Early 2008)のハードディスクを 500Gb から 1Tb に換装した、Lion はRosetta が動作しないために便利に使っていたソフトが色々と動かなくたっている、当座 Lion と Snoe Leopaard の二本立てで行こうと思う。
そのためにパーティションを2つに切りそれぞれにインストール。
Laion は DVD を作成して新規にインストール、自動で DVD を作ってくれるソフト「Lion DiskMaker」もある様。
Snoe Leopaard はいつもの「Carbon Copy Cloner」で取り外した 500Gb から転送、これでデュアルブートとなった。¥^o^
その後Boot Camp アシスタントで Windows Vista をインストールとなるのだが、エラーが出る。
e0109011_2214385.jpg

調べてみるとBoot Camp アシスタントはパーティション分けしたハードディスクには対応しない。^o^;;
これは Windows の仕様でこの様になっている様。
マック使いには理解できない(マックはパーティションが有ろうが外付けであろうとシステムが入っていれば立ち上がる)。
さらに調べてみると Boot Camp アシスタントを使わずディスクユーティリティで Windows パーティションを切り WIndows をインストールしても良い様だ、これにも Windows 側の制限が有り1ボリュームに4パーティション以上だと起動しないとの事(この際最後のパーティションでなければいけ無いとの記載もあり)、Lion はリカバリー用の隠しパーティションを1つ作る様なので何とか行けそう。
都合があって2番目に Windows パーティションを作る、(現行のディスクユーティリティは初期化を伴わずにパーティション分けが出来る)。¥^o^
e0109011_22393751.jpg

後は Windows のインストールなのだが、おとなしくVista CDからインストールするのが良いのだろうが面倒、ソフトもインストールしてあるし(ゲームとフライトシミュレータだけど)。
Carbon Copy Cloner の様なソフトを探したのだが Windows 用は沢山あるが使い方が面倒で Windows が立ち上がらないと当然使えない。
外付けの F/W 800 のハードディスクから Vista 立ち上がるかなーと思っていたのだが当然エラー。^o^;;
さらに探っていると Winclone と言うぴったりなソフトを発見、マック用のソフトで一度 Windows のディスクイメージ(バックアップにもなる)を作成しそれを他のハードディスクパーティションに復元出来る優れもの(公式サイトが閉鎖されている様で上記のリンクはアーカイブですもし見つからない時は「Winclone」で検索してみて下さい、使用方法も沢山アップされています)。
このソフトで無事 Windows Vista を新しいパーティションに復元、システム環境設定の起動ディスクで選択し立ち上がる事を確認、2番目のパーティションでも大丈夫でした。^o^
最後は VMware Fusion 2 これは Lion 非対応(64 Bit 非対応とアラートが出る)Snoe Leopaard で起動し VMware Fusion 2 を立ち上げると「ディスクが見つからない」と怒られる再設定しようとするが解らん(ソフト上では出来ない様)、act2 さんの FAQ に解を発見なんと初期設定を削除すると言う原始的な方法。^o^;;

以上事の顛末のメモでした、こちらは管理人の防備録として作成した物ですので解りづらい所が有ると思いますお許し下さい。

以下に今回参考にした検索のキーワードを記載します。
「Boot Camp アシスタントを使わずにBoot Campパーティションを作る」
「BootCampアシスタントを使わないXPインストール」
「Boot CampでMacにWindowsをインストールする方法」
「Boot CampのWindowsパーティションのサイズを変更するには」
「Boot CampでインストールしたWindowsをバックアップ」
「Fusion上でBoot Camp内のWindowsが起動しない」
[PR]

by kanamonoya01 | 2011-08-27 22:42 | アップル・Mac・iPod・iPhon | Comments(0)


<< こんなの作っています。      HobbyKing さんにまた... >>