R/C 小型電動飛行機 News

mercnews.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 03日

ビコナのメカ積みも終了したので

発泡スチロールをスライスしてとしちゃんの「お手軽マイクロ零戦」製作開始、今更ですが。^o^;;
スチロールの倍率はビーズ(表面に見える丸いつぶつぶ)の大きさで判断できるそうな、「みんなで作ろうインドア・プレーン」によると径が約 5mm 位だと60倍・ 3mm 位だと45倍と有る。
今回両方スライスしてみたが(初めて ^o^;;)、60倍はへらへらで「こんなのでだいじょぶか」と思うくらい。
「お手軽マイクロ零戦」のムービーから判断すると(Micro 9g Light Aircraft Ready to Fly の緩衝材をスライスしている様)60倍を使用の様。
零戦の図面はA4でそのまま印刷すると大きいので(スパン20cmと有る)画像ソフトで縮めてボール紙に直接印刷、吸い込み不良が出たので手で無理矢理押し込んだ。v^o^
e0109011_8503119.jpg

マイクロ零戦の材料を切り出してみた(ダイソーのスチロールカッター+外部電源)、
60倍と45倍だと重量が倍違う(いずれも3mm厚)。
e0109011_15503338.jpg

12/4 追記>メカとバッテリーでけた。v^o^
受信機は Rx31サーボ用なので 以前組みたてたアクチュエータドライバを使用(付いてるLEDは動作チェック用)、モーターは Micro 9g Sessna コネクタは邪魔なので外す予定。バッテリーは在庫の 30mA 12C。^o^;;
e0109011_21424664.jpg


ビコナのリンケージは0.8mmピアノ線で直接接続する方法だったので微調整を出来る様に Plantraco 方式
e0109011_991285.jpg

[PR]

by kanamonoya01 | 2011-12-03 09:11 | R/C 小型電動飛行機 News


<< R/C Web Shop Kb...      Parrot さんが >>