R/C 小型電動飛行機 News

mercnews.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 16日

Apple FDHD フロッピードライブ の覚え書き

Apple FDHD フロッピードライブは大きく分けて2種類ある。
SONY 製がメインのオートインジェクトタイプ(フロッピーを途中まで入れると吸い込むタイプ)搭載されているマックはフロッピー挿入口が長方形、
三菱製がメイン(まれにSONY 製も)の最後まで指で押し込まないといけ無いやつ(挿入口にフタが有る)搭載されているマックは挿入口中央部に楕円形のへこみがある。

今回の能書きはSONY 製の方。
e0109011_1546114.jpg

最近 Apple II 関連でフロッピードライブを使用する事が度々あるがフロッピーイジェクトの調子が悪い(Apple のフロッピードライブは 5" の昔から取り出す時にフロッピーが飛び出してくる)、イジェクトしなかったり動作が緩慢だったり。
最後にはイジェクトモーターが空回り、そこで分解して見ると一段目のスパーギヤが欠けており外そうとしてもやけに渋いどうも固くなったグリスが原因の様。
e0109011_20162325.jpg

手持ちの予備ドライブをばらしてみるとやはり渋い奴が多い、分解洗浄しシリコンオイル塗布で動作快調となった。^o^
お試しあれ。^o^;;
[PR]

by kanamonoya01 | 2012-05-16 20:22 | アップル・Mac・iPod・iPhon


<< Apple Disk II の...      R/C Web Shop Kb... >>