2013年 10月 25日

Orange RX TX Module(Futaba) re-assign the channels

Orange RX のフタバ用送信モジュールはなぜかチャンネル配列がフタバと成っていてそのままでは Blade mSR 等 DSM2 コンパチブルの機体が飛ばせませんので OrangeRX USB Firmware Update Kit for JR/Futaba Style Transmitter Module($8.16)を使用してチャンネル配列を変更します。
小さな紙片で接続例が記載されていますが何せ小さく良く分からないのですがまあこんなもんだろと接続し実行したところ上手く行きましたので接続状態を上げておきます。
e0109011_1633194.jpg

e0109011_16331352.jpg

マニュアルは Files に有る Theunsie Instruction to Flash Firmware を参考にし Windows Vist で行いました、Windows 8 の PC ではドライバーが動作しませんでしたので。
同マニュアルには上手く行かない時はUSBポートを変えて見ろと有ります。
[PR]

by kanamonoya01 | 2013-10-25 21:26 | 製作/レポート 等 | Comments(0)


<< アップルさんがオンラインストア...      Hobby King さんに >>