R/C 小型電動飛行機 News

mercnews.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 20日

PowerMac G4 QuickSliver を SATA HD から Mac OS 10.5 で起動する

かなり前から表題の組み合わせでシステムが起動出来ず悶々としていた、ハードウエア的にはクリヤしているはずなのに。
 使用している mathey MSATA-13UMAC の UATA 66 から ATA ハードディスクでは問題なく 10.5 を起動出来るのだが同カードに繋いだ SATA ハードディスクは 10.5 DVD で起動しフォーマットは出来るのだが OS インストール不可と表示される。
ATA ハードディスクから Carbon Copy Cloner で 10.5 を転送しても転送時に起動出来ないむね表示され実際起動ボリュームと認識されない。

久しぶりに上記に挑戦しようとダメ元で Mac OS 10.4 DVD で起動しハードディスクを初期化後 OS インストールが可能だった。
そのまま OS 10.4 をインストールしインストール後 OS 10.5 DVD で起動すると何と OS 10.5 がインストール可能と成っている。
そのまま OS 10.5 をインストールし無事 OS 10.5 から起動が出来た、良く分からんが結果オーライとする事とした。^o^;;

使用したカードはこれ、確かに OS 10.4 以降は起動可能とあるでも起動可能な最終である OS 10.5 をインストールしようとするでしょが。^o^;;
e0109011_15075870.jpg
Ps.
関係無いかも知れないがハードディスクはジャンパーで転送レートを 1.5Gb/s に設定して有る。


[PR]

by kanamonoya01 | 2014-04-20 18:53 | アップル・Mac・iPod・iPhon


<< ロビンさんに      R/C Web Shop Kb... >>