R/C 小型電動飛行機 News

mercnews.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 02日

indoor airplane world e-shop さんに

各種入荷及び再入荷。

入門・教材用2チャンネル赤外線送信機キット ITX2BKIT(4,834円(内税)

組み立てやすさを主眼に、組み立てやすいパーツだけを使った、2チャンネル赤外線送信機の主要パーツセットで。
電源の9V乾電池はキットに付属しません
ジョイスティックの透明パイプもキットに付属しません(ボールペンの芯を22mmにカットして使っています)
キットに同梱されているマイコンはプログラム書き込み済みなので、はんだ付けだけで赤外線送信機が完成します
組み立てたITX2B赤外線送信機は、ショップにある全ての赤外線受信機が使えます、と有る。
e0109011_20465938.jpg

完成予想図。 詳細はこちらに。
e0109011_20471142.jpg
ACTモータドライバ基板 ACTMOTOR-2(1,393円(内税)新製品
受信機のアクチュエータ出力をACT(IN端子)につないでOT端子にモータをつなげば、モータをドライブ(正逆転)できます
またOT端子にマグネットアクチュエータをつなぐと強力なトルクが得られます
マグネットアクチュエータは30Ω以上を推奨
基板に新たにVM端子が追加されましたが、受信機とモータを同じ電源でドライブする場合は使いません
VM端子はLiPo電池2セルでモータをドライブする場合に使います、商品ページを参照

サイズ:8mmx7mmx1.4mm
重量:0.11g
電源電圧VD:1.8V-5V
モータ供給電圧VM:1.8V-9V
出力電流:連続1A(バースト最大1.8A)

過電流保護回路内蔵
出力ショート保護回路内蔵
温度上昇保護回路内蔵
定格電圧:3.7V
容量:70mAh
重量:2.24g(1.5mmピッチJSTコネクタケーブルつき)
寸法:14mmx19mm(コネクタケーブルを除く)x6.5mm
最大放電電流:20C/1.4A(バースト40C/2.8A)
推奨充電電流:70mA
e0109011_16521782.png
きめ細かくモーター回転数をコントロールできる、高分解能の2モータ制御赤外線受信機です

基板サイズ:11mmx9mmx3mm
重量:0.28g
電源電圧:リチウムポリマ電池1セル用
受信変調周波数:38kHz
モータ出力電流:左右とも連続1A
2個のモータ回転数を制御して飛行や旋回ができるため、ラダー操作用のマグネットアクチュエータが必要ありません
飛行機に受信機と電池とモータ2個を搭載するだけで簡単にインドアプレーンを楽しむことができます
受信機内部に2モータ制御回路が組み込まれているので、通常の2チャンネル赤外線送信機がそのまま使えます
e0109011_15092690.jpg
マグネットアクチュエータも各種再入荷
e0109011_14570144.jpg
他にも2せる対応のBluetooth受信機が各種入荷しているが当ブログと趣向を異にするため省略。^o^;;

e0109011_16432560.jpg

[PR]

by kanamonoya01 | 2014-09-02 20:49 | R/C 小型電動飛行機 News


<< Esky F300BL エアー...      HobbyKing さんで見つけた >>