2016年 02月 14日

BLADE Nano CP S と DX6i のバインディングはちょっと違う。^o^

マニュアルに有る送信機設定をDX6iに行い今まで通り受信機にバッテリーを取り付けバインドLEDが点滅してからにDX6iのバインドSWを入れながら電源投入。しばらく待ってバインドSWを外すと数秒で受信時側のLEDが点灯しバインド完了、ここまでは良い。
でもスロットルをあげてもピッチは上がるがモーターが回らず、さらにエルロン・エレベーターも動作しないこまった。
ただTaranisu+nanoCPS.eeps+オレンジモジュールではバインド後何の問題もなく飛行する。
e0109011_09153744.jpg
小一時間悩んだ後に仕方なくマニュアルを見直すと(管理人はマニュアル読ま無い筋金入りのマックユーザー ^o^;;)変なことが書いてある。
曰く受信機にバッテリーを付けLEDが点滅するのを待つ、ここは同じ。
送信機バインドSWを入れながら電源を入れ2〜3秒後にバインドSWを離しその後ラダースッティックを右へいっぱいに振り受信機のLEDが点灯するのを待つ。
受信機のLEDが点灯したらスッティックを戻し受信機と送信機の電源を落とす。

で行って見たら上手く行きました、お〜飛ぶ飛ぶ。v^o^
飛行はマイルドですごく飛ばしやすい、BLADE Nano CP Sオススメです。

いや〜米国と同じような値段で国内で手に入るなんて素晴らしい、Aircraftさんに感謝。-o-
ついでに、派手に墜落させたりフレームを交換などを行った時のキャブリレーション方がここにある。

追記
UPSで発送されたのだが不思議な経路を通って到着した(香港>韓国、仁川>中国、深圳>成田)、最終的にはクロネコが持ってきた。^o^;;
e0109011_12463932.jpg
面倒なことに組み立てマニュアルが無いので写真を探して類推し組み立てるしか無いようだ、何処に使うか不明な部品も。
まあパズルみたいで楽しめそうであるが。v^o^

[PR]

by kanamonoya01 | 2016-02-14 13:21 | R/C 小型電動飛行機 News | Comments(0)


<< Air Craft さんでHO...      HobbyKing さんにAR... >>