R/C 小型電動飛行機 News

mercnews.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 31日

恐ろしいことが起こった。^o^;;

サーボのコネクタをJST 1mmに変更するため圧着し、ちょと硬かったが無理やり押し込んで電源を入れたらコネクタから煙が。(O_O)
慌ててバッテリーを外したがバッテリがチンチンに熱い。
どうやら無理に押し込んだためコネクタ内部の壁が破けショートしたらしい。
e0109011_13430323.jpg
その後チェックしたところDSM2ブリックもサーボも動作したので一安心、信頼性は落ちたが。^o^;;
圧着ペンチはエンジニアのPA-09だが1mmが最小なので圧着には苦労する(成功確率2/3)、0.8mmとかが必要のようだが多分とんでもない値段(tokoさんの過去記事によると8万円9万円)がするらしい。
そこで1mmで圧着した後に圧着部分を小型万力でさらに締めることでなんとか解決、少しずつ締めながらコネクタに差し込みつつ様子を見る。
ピントが甘いがこんな感じ。
e0109011_14444900.jpg
追記
調べてみるとエンジニア 精密圧着ペンチ PAD-11で行けるみたい。
対応表の中にJST SSH-003T-P0.2-Hが有る。v^o^
e0109011_13012673.jpg
5千円台で購入できる。う〜買うか。^o^

余談
若い内は根性と努力に手先でなんとかなったが、目わかすむは手わ震えるはでこの先機械化しか道はない様。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2016-05-31 21:31 | 製作/レポート 等 | Comments(0)


<< HobbyKingさんから5....      ロビンさんに S.E.5 a ... >>