2016年 11月 29日

今度はサイバー・マンデーだって、HobbyKing さんね。^o^;;

管理人が気になっのはこいつら、マルチローターが爆進している中で肩身がせまいマイクロヘリ。v^o^

HiSky FBL100と同じもの、これと同じのはず。後継機種のHCP 100が出ている。

Specs:
Length: 238mm
Height: 93.7mm
Weight: 50g
Main rotor diameter: 249mm
Tail rotor diameter: 45mm
Battery: 3.7V 300mAh 30C
Transmitter: Mode 1 (right hand throttle)
HiSKY HCP100S と同じもの、京商さんG-FOCEさんから出ている。じゃじゃ馬につき注意。^o^;;

Specs:
Type: 3D flybarless electric helicopter
Length: 293mm
Height: 87.5mm
Rotor Diameter: 249mm
Tail Rotor Diameter: 38.4mm
Rotor Blade Length: 113mm
Weight: 79g (including battery)
Battery: 7.4V 450mAh 25C
e0109011_11353333.jpg
余談
いま除雪機と戦っています、構造は理解しているのだけどノウハウが無い。
3年もガソリン入れっぱなして放って有ったのでそこいらじゅう詰まっているようで明日キャブ分解3度目。^o^;;

余談の追記
これがキャブレター部分なのだが手前にエアクリーナーと言う空箱があってこいつのステーがレンチがやっと届くところに有る、整備することを無視した作りで苦労した。
*生意気にダイヤフラムポンプが付いている。
e0109011_17502107.jpg
キャブレーター部分、分解組立は問題ないのだが前述の様にノウハウが無いのでキャブレター清掃はしたのだが送油関連(ガソリン)まで気が回らず3度分解となった(燃料バルブとかホースとかにゴミが沢山)がやっと動くようになった。

明日はオイル交換か。v^o^
e0109011_17565248.jpg
来春の保管時はガソリンを完全に抜くことを決意するのであった。^o^;;

暖気運転を10分くらい行いオイル交換を行ったぴったり1L の5W40に交換。
その後アイドリング調整、これは昔エンジン機飛ばしていた時のことが参考になる。
アイドリングでしばらく回しそこから吹き上げるとフワーとエンジンが止まる時はスローが薄すぎるのでスロー調整用のバルブを閉める、反対に一度詰まってから服上がるようではスローが濃すぎるのスロー調整用バルブを開いて調整。
この除雪機はスローの後もたついてから吹き上がるのでスロー時の燃料を少し絞ったら1/4ちょうどよくなった。
バッテリーがちょっとへたっているので(11.8vフル充電)週に一度は10〜20暖気しようと思う。
走行系とか除雪系はわからないので来年は点検に出そうと思う。

[PR]

by kanamonoya01 | 2016-11-29 20:35 | R/C 小型電動飛行機 News


<< AirCraft さんからお手...      HobbyKing さんでブラ... >>