2017年 03月 22日

待ちに待った Original Prusa i3 MK2 kit が届いた。\(^O^)/

ざっとチェックしたところ組み立てマニュアル(分厚い本)が無い、パッキングリストを見るとWebマニュアルを見るようにとなっていてちょっとがっかり。
でもバージョンが上がって「Original Prusa i3 MK2S」となり一部改良されたらしい、マニュアルも別になっている。
チェックしたところリニアベアリングがUボルト止めに変更(以前はタイラップだった)、レベルセンサーのマウントががっつりと補強されているなどを見つけた他にもあるかも。

Web マニュアルが微に入り細に入り記載されているので組み立てるのが楽しみ、ホームページによると最短4時間で組み立てた輩が居ると有ったが管理人はじっくりと時間lをかけ楽しみたいと思う。^o^

e0109011_18152525.jpg
3/26 追記
ORIGINAL PRUSA I3 MK2Sの能書きがあった、上記以外にもケーブルワイアリングの改善とかコントロール基板ケースの改良とかがあるみたい。
あとリニアベアリングとシャフトを精度の良いものと交換したので動作音が小さくなったとも有る。
フィラメントホルダーもインジェクション(多分PP)のものになっていた、3Dプリンタ製では強度が足りなかったのだろう。

大きな売りがSmooth Variable Layer Heightみたい、付属(要ダウンロード)Slic3r Prusa Editionが対応、読んで字の如しなんだけど面白そう。

今ここまで組んでストップ、Y軸のシャフト間を178.5mmに設定しろと有るのだが定規と目検討では無理。
確か20Cm JIS1級のノギスが有ったはずと探せど見つからず、20Cm デジタルノギス発注しました。^o^;;
e0109011_10315056.jpg
下側真ん中にのY軸ステッピングモーターマウントを3点留めパーツに変更、下に転がっているのが純正2点留めパーツ。¥^o^

[PR]

by kanamonoya01 | 2017-03-22 21:01 | 製作/レポート 等 | Comments(0)


<< Hobby King さんのミ...      FrSky ACCST Tar... >>