2008年 09月 30日

サーボ・ブラシレスアンプ 等 JST-ZH 化の

工作を行う予定だが問題が少々、以前リトルベランカさんから購入した JST-ZH 仕様のコロナ受信機(RS400 4CH) のピンアサインが今ひとつ不明だ。^o^;;
右側に四列有るのが JST の足、左から信号・ー・+の順と思うのだが違っていたら指摘して欲しい。-o-
参考>当ブログ該当ページ
e0109011_7561811.jpg

[PR]

by kanamonoya01 | 2008-09-30 07:58 | 製作/レポート 等 | Comments(6)
Commented by としちゃん at 2008-09-30 09:55 x
PICとおぼしき石の+端子(1番ピン)パターンが真ん中に来ていて、基板右側面のベタパターンが- で PICらしきもので分離したシグナルがそれぞれ左側のPINに入っているので
左から シグナル + -で良いように思います、
サーボ1個つないで送信機のスイッチいれて
、受信機電源を最後にすぐにOFF出来るように入れてみて 
もしシーン・・・だったら 即オフ 狼煙が上がる前に 撤退ッ 
ちゅーのはどうでしょう(無責任な)
Commented by kanamonoya01 at 2008-09-30 21:17
としちゃん 今晩は、正にそれをやりそうなので聞いているのです。^o^;;
黄色いチップコンデンサに帯が入っていますがこちらが+でしたっけ?

 話は全然違うのですが 4#3b ブラシレス化時のピニオンギヤに此処の使えます?>http://www.originalmind.co.jp/i/0115000010.html
Commented by kanamonoya01 at 2008-09-30 21:18
あっそうだ こんな所に書き込みしてないで風邪早く直して下さいね。^o^
Commented by mayoneko at 2008-10-01 14:08
どもども  風邪何とか直りました
4#3bのメインギヤの件ですがkobaraさんのここを見てくださいhttp://blog.goo.ne.jp/kobara3211/e/f96533add0a2759e282b7ff75fbbea76
0.2?モジュールギヤはサーボギヤで使えるものがあるようですtokoさんの記事参考にしてください(tokoさんはWESアンプ仕様です)。
結論を言うと、ノーマルギヤ&KV10250で行く場合は飛行リーマンさんプログラム+CT-7Aと組み合わせローターを4#3の幅が狭いローターにすると、ベストマッチングです今回の飛行会ビデオ中で グダグダ解説している組み合わせがそれです。たっぷり体験操縦させて貰いましたがスタートも良くホバリング時のスロットル位置もほぼ半分くらいでとても飛ばしやすかったです 。ちなみにチップコンデンサは帯のある方が マイナスですチップダイオードも同じです。ってもうテストで狼煙上げちゃったかな?
Commented by kanamonoya01 at 2008-10-01 16:18
早いですね、流石に若い。^o^
ピニオンはもっと小さなモジュールなのですね残念。
受信機は未だ我慢していました、コンデンサーから当たってみます。
4#3b ブラシレス化情報感謝です、早速覗きに行ってみます。でも toko さんがアップしてくれた簡単ベルヒラー化が先かも。v^o^
Commented by kanamonoya01 at 2008-10-01 16:20
只今キャリバー120送信機改造再挑戦中、ドライヤーで焙ってます。^o^;;


<< クイックさんで      ミニューム セスナ210 送信... >>