2009年 01月 27日

Air Craft さんに

NEW! Hyperion Emeter2 登場。¥^o^
Emeter II ではデータケーブルを使いRDU 内に記録、保存されたファイルを 送り、ディスプレイ画面で『ログファイルの表示』『推力計算(プロペラ選択が必要です)』『内部抵抗』他数多くの情報を見ることができます。加えてハイペリオンTITAN ESC、ATLASデジタルサーボ、ATLAS ESC (開発中)のプログラミングも行なえます。表面のジョグダイヤルでサーボやESCの動作、自動的なテストルーチンを作ることもできます。
詳細はデータページ
e0109011_21472075.jpg

Hyperion RDU ユニット(¥11,800 (税込)が単体で使えて面白そう。^o^
RDU UNIT (#HP-EM2-RDU, プロモーション価格(2月末日まで) 11,800円, 下の#HP-TI-PRGUSB もご覧ください)
ユニットボックスサイズ: 36 x 29 x 13.5mm
重量: 26~28g (ワイヤーの長さにより異なります)
- 遠隔データ記録、またはEmeterII に接続しベンチ操作での使用も可
- ユニット内に『周囲温度』『高度』『スロットル位置』『電流』『電圧』『出力』を記録
- オプション外付けセンサーの装着が可能: 温度測定センサーユニット#1~#3、ブラシレスモーター用フェーズタコメーター
- 『 The Emeter II Suite PC Software (PC用 ソフトウェア)』でPCへダウンロード:PC上でデータ表示、配置が可能
- 設定により1秒に4回から8秒に1回の割合までの記録が可能
- PCアプリケーション(2月15日頃リリース予定)またはSDカードを装着したEmeter IIによりファームウェアアップグレードが可能
e0109011_21491361.jpg

[PR]

by kanamonoya01 | 2009-01-27 21:51 | R/C 小型電動飛行機 News


<< indoor airplane...      enRoute さんに >>