R/C 小型電動飛行機 News

mercnews.exblog.jp
ブログトップ

2017年 10月 10日 ( 1 )


2017年 10月 10日

ネタが無いのでこんなのを一つ。^o^;;

実銃のグロックはご存じの様にグリップフレームのがプラスチック製です。

でぇ一般的な拳銃(金属製グリップフレーム)の登録はグリップ部分にシリアルが入っていてこの部分を銃本体と見なします、なので他の部分は部品という形で自由に購入出来ます。
銃身とかスライドなど根幹な部品もしかり。
前述のグロックですがフレームの前部下側に金属板が埋め込んで有りシリアルが刻印されていますのでこの部分が銃本体となります。

ここからが本題なのですが最近未加工のグリップフレームが販売されておりこれは銃とは見なされません。購入者が加工を行う、治具や工具も含まれるキットとして販売されている。
かなりダークな部品で確か前にも紹介したと思います、最近老舗のガン部品屋のBrownells, Incでも販売していてビックラこきました。^o^;;
通販で未登録の銃が出来てしまうのは怖いよね。
なんとM16/M4の未加工フレームまで合った。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2017-10-10 21:33 | GUN & ミリタリー