R/C 小型電動飛行機 News

mercnews.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 31日

時代は6軸ジャイロ(3軸ジャイロ+3軸加速度センサ)へ。¥^o^

Banggood さんからお手紙が来て、HiSky の新型固定ピッチヘリが2種。

e0109011_16022193.jpg
e0109011_16024431.jpg
e0109011_16045218.jpg
e0109011_16050446.jpg
以前お伝えした京商さんのはこれと同じ物でしょ。
e0109011_21423676.jpg
送信機は HiSky X-6S が使えるようなのでそのうち買ってみますか。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2014-05-31 20:56 | R/C 小型電動飛行機 News
2014年 05月 31日

ロビンさんに

Bigaole 3G-A 飛行機用3軸ジャイロ 軽量(2,980円(税込)再入荷。
本品は、Bigaole製 3G-A 飛行機用 3軸ジャイロ を、コスモテックの開発仕様により 軽量パッケージへの変更、ケーブルの細線化により、本体とケーブルの合計重量を 極限の 9.19g (標準品10.52g) まで、軽量化した、特注品です。と有り

ジャイロのON/OFF、及び、AVCSが使用できます。

サイズ:22 X 35 X 5mm
動作電圧:3.5~6.0V (耐圧電圧:9.0V)

        軽量版  標準品
本体 重量:5.58g  5.77g
ケーブル重量:3.61g  4.75g
合計 重量:9.19g  10.52g
e0109011_16175858.jpg
e0109011_17212235.jpg
e0109011_1638164.jpg

[PR]

by kanamonoya01 | 2014-05-31 20:34 | R/C 小型電動飛行機 News
2014年 05月 31日

WL Toys V977 が来てしまった。^o^;;

安くて評判も良かったので買ってみた。
最初は Banggood さんで購入予定だったのだが(送料無料)到着まで時間がかかるし今一つ信用出来ない事も有り「そのうちに」だったのですが。
Miracle Mart さんでも扱う様になり $50.00 以上は送料無料との事なので乗っかってしまいましたとさ。
管理人が受け取ったパッケージは発砲スチロール内箱の物。
なかが3個の箱な省エネパッケージも有るみたい、キャノピーが外されていて殆ど緩衝材も無い様。
e0109011_10093801.jpg
送料無料なのに EMS で発送してくれたので5日で到着。v^o^
e0109011_10370382.jpg
Super CP とのサイズ比較、一回り大きく感じるがローター径は Super CP とほぼ同じでテールブームが思いっきり長い(約 3Cm)。
e0109011_10380043.jpg
飛行特性はビックリの BLADE mSR 越えです、可変ピッチなので上下方向はクイックなのですがトリムが合えば数秒ですが手放しが出来る位、ジャイロ+加速度センサー恐るべし。
Super CP は飛行時に結構緊張するのですが V977 は安心して見ていられます。^o^

送信機がピッチカーブやスロットルカーブが調整出来ないと不評なのですがひっくり返ったりあんな事やこんな事をしない管理人には特に問題有りません、まあ安っぽい事は否めませんが。
スロットルのラッチェットが気になり分解してラチェットをひと削りしていてビックリなんとアンテナがダミーでご覧の様に 2.4G モジュールに線がちろっと生えているだけでした。(O_O)
注)プロトコルが違うそうで従来の送信機とは互換性が無いとの事、信号が増えたので従来のプロトコルでは対応出来なかったと何かに書いてありました。

注2)Walkera DEVO 送信機ハックの diviation が対応するらしいのでちょっと期待。
e0109011_10513540.jpg

V977 送信機設定、多分合っているはず。^o^;;

サブトリムの設定
送信機下ボタン(円い奴の下の意)をトリプルクリックするとヘリアイコンが点滅始める、この時点でトリムを取り再度下ボタンをクリックするとサブトリムが設定される。
トリムのリセット
下ボタンを長押しするとビープ音がしトリムがリセットされる。

ラダーが安定しない時はは以下のムービーを参考に送信機キャリブレーションを行なってみる。

[PR]

by kanamonoya01 | 2014-05-31 20:27 | 製作/レポート 等 | Comments(0)
2014年 05月 27日

ロビンさんに

Dualsky FC130 V2 飛行機用3軸ジャイ(3,980円 (税込)入荷.¥^o^

Dualsky FC130 V2 飛行機用3軸ジャイロ です。
旧バージョンとの違いは、送信機で設定のフラッペロン、エアブレーキ等、
左右エルロンを同方向に動作させる機能に、対応しました。

本品は、約1年のテストを重ねて、製品化されました。
3D機は、もちろん、スケール機にもお勧めです。
スケールライクな安定したフライトを実現します。
開発ターゲットは、電動飛行機一般ですが、
振動対策に、留意すれば、エンジン機にも使用可能です。

【特 徴】
・コンパクトサイズで、軽量8.5gです。
・エルロン、エレベータ、ラダーの3軸を、個々に感度調整可能です。
・送信機の CH5/GEAR で、ジャイロの ON/OFF が可能です。
3段切り替えのスイッチで、ジャイロの ON/OFF/ヘディンクロックが可能です。
(ヘディンクロックは、Bigaole 3G-A ジャイロの AVCS モードと同じです。)
・ジャイロ本体のボタンとLEDで、ジャイロのパラメータ設定が可能です。
・エルロン2サーボ、無尾翼機(デルタ翼)、Vテールで、使用可能です。
・送信機で設定のフラッペロン、エアブレーキ等、左右エルロンを同方向に
 動作させる機能に、対応しています。

【フタバ S.BUS での動作について】
フタバ S.BUS 対応で設計されていますが、
一部の受信機で、S.BUS信号の読み取りに問題があり
正常に動作しない場合があります。予めご了承ください。
・正常に動作しない受信機
 R6202SBW R6203SB R6203SBE R6303SB R6303SBE
・動作確認済み受信機
 R6108SB R6208SB R2008SB

【周辺機器との相性について】
すべての受信機で、動作を確認していません。
受信機との相性や、アンプで、電源供給が不安定なものは
正常に動作しない場合があります。予めご了承ください。

サイズ:35.0 X 26.7 X 11.4 mm (実測)
重 量:8.5g (本体のみ、実測)
ケーブル長さ:約25cm
ケーブル3本合計重量:約9g
動作電圧:4.8-7.4V(ハイボルト対応)
e0109011_19252222.jpg
なつかしい SolarFilm 標準フィルム SolarFilm(2,380円 (税込)も入荷。
イギリスSolarFilm社の 標準的なカバーリングフィルム SolarFilmです。
ポリエステルフィルムに、接着剤が塗布されています。

【仕 様】
重 量:50~65g/m2
幅  :680mm 長 さ:1270mm

【色の種類】
・White ホワイト
・Yellow イエロー
・DK Yellow DKイエロー
・Orange オレンジ
・Red レッド
・Dark Red ダークレッド
・Light Green ライトグリーン
・Dark Green ダークグリーン
・Tropic Blue トロピックブルー
・Lux Blue ラックスブルー
・Medium Blue ミディアムブルー
・Dark Blue ダークブルー
・Silver シルバー
・Antique アンティック
・Black ブラック
・Heater ヒーター
・Clear クリア
e0109011_19264531.jpg
e0109011_1638164.jpg


[PR]

by kanamonoya01 | 2014-05-27 20:23 | R/C 小型電動飛行機 News
2014年 05月 27日

R/C Web Shop Kb さんに

Dream-Flight Libelle DLG(14,800 円)3rd ロット入荷。¥^o^
Alula-Evoで培ったEPOフォームの成型技術をさらにグレードアップし、
価格やアセンブリの面で手が届きにくかったDLGを誰もが手軽に 入門できるコンセプトにて開発!

Spec:
WINGSPAN 1200 mm (47.2 in)
WING AREA 21.31dm2 (330 in2)
WEIGHT 278-290 gm (9.8-10.2 oz)
WING LOADING 13-13.6 gm/dm2 (4.3-4.5 oz/ft2)
CONTROLS 4-6 Channels
SKILL LEVEL Everyone!
ASSEMBLY 1-3 hours
FLIGHT STYLE Buoyant, nimble, and stable low lift flyer
ご予約を受けるために”在庫あり”になっていますが現在、商品の
在庫はございません、商品は3月中下旬以降~入荷予定となっております。
お間違えの無いようご注意ください。
(輸入商品のため税関等により入荷時期が前後する可能性がございます)、と有り。
e0109011_09331701.jpeg
e0109011_09334052.jpeg
e0109011_19133712.jpeg

e0109011_16352025.jpg

[PR]

by kanamonoya01 | 2014-05-27 20:18 | R/C 小型電動飛行機 News
2014年 05月 25日

Turnigy 9XR eePe(er9x) 設定のメモ

機能がてんこ盛りで設定しても思い出せなくなるのでメモ。^o^;;
注)管理人の思い込みによる設定ですので参考になりません。-o-

DSM2
モデルセットアップ/Mixes でチャンネルアサイン要
CH1 +100THR、CH2 +100AIL、CH3 +100ELE、CH4 +100RUD
Limits で CH2 と Ch4 を INV に
Setupで PPM Frame Length 22.5mSec ppm Delay 400 μSec

インスタントトリムをトレーナーSWに設定。
モデルセットアップ/insta Trim Switch(TRN)、Saftey Switchs/ ON/TRN/200

5ch を引き込み脚に設定
Mixes/ CH5、Sourc/FULL、Weith/100、Switc/iGEA

タイマーのセット
モデルセットアップ TimerMode/Ths、Timer Direction/Count Down

モデルセットアップで T2throttleTrig にチェックを入れる。
下段のタイマーがスロットル操作からの累計時間を表示

デュアルレート/エキスポ の設定、違う様な気がするが動いているので良しとした。^o^;;
e0109011_22242856.jpg
最近 9XR 送信機でばかり遊んでいる管理人です(安上がりで良い)。^o^

[PR]

by kanamonoya01 | 2014-05-25 22:24 | 製作/レポート 等 | Comments(0)
2014年 05月 25日

あの江崎模型さんで Plantraco さんの

クラスルームファーターシリーズを売っているとは、知らなかった。

e0109011_10220510.jpg
他にも色々有り ¥^o^
e0109011_10225373.jpg

[PR]

by kanamonoya01 | 2014-05-25 10:24 | R/C 小型電動飛行機 News
2014年 05月 17日

Turnigy 9XR の eePe(er9X)ファームアップデート。v^o^

eePe EPROM エディターをリンク先より入手(管理人は Mac 版)展開しアプリケーションフォルダーにコピー。
USBASP 用のドライバーを同じくリンク先より入手し展開インストール、詳細はこちらを参考に。
eePe を立ち上げ青いギヤアイコンで USBASP ドライバーを設定。
e0109011_13243862.jpg
次にファームウエアのダウンロード、eepe メニューから Preferences を選択し設定を行い Dounload をクリック適当な名前を入れ保存(管理人は日付としている)。
e0109011_13271662.jpg
次にダウンロードしたファームのスプラッシュスクリーンをアップデートする、これが今一つ解りづらい。
アイコン右から二番目をクリックし Load Imag で作成したイメージを読み込む。
スプラッシュスクリーンは 128×64 ピクセルでモノクロ2値の画像を用意する、jpg・png・bmp で良いみたい。
e0109011_13332814.jpg
次に Save to Hex をクリックし埋め込みたいファームのディレクトリに移動、埋め込みたいファームのファイル名を入れ保存すると書き込まれたファームが保存される(オリジナルに書き込みます)。
ここは先ず書き込みたいファームはどれかと聞き、その後どこに保存するか聞いてくるのがスジだろと管理人は思うのです。(`ヘ´)
*マックではファイル名をクリックすると自動的に保存欄に同名がに書き込まれます。
e0109011_13490128.jpg
あとは USBASP で9XR と Mac を接続し(9XRの電源を入れる必要は有りません USBASP からの 5vで動作します)火が付いている送信機アイコンをクリックすると er9X ファームウエアが 9XR に書き込まれます、書き込んだ後 9XR にアラートが出ますので EEPEROM を初期化しスッティックのキャリブレーションを行うと使用できるようになります。
基本はこんなところです。

以下前回の続き。
管理人がはまった罠は JR ローパワーモジュールで BLADE mSR を飛行させようとしたのですがスッティックアサインが全く違いエルロンで mSR エレベーターがラダーで mSR スロットルがと言う様な状況で全く飛行出来ません、受信機が別のモデルであればサーボ等を刺し直せば問題ないのですが一体型なのでそうはいきません。
ここで送信機本体設定で変更出来ると思いきや TAER にしようが RETA にしようがアサインが全く変わらず頭を抱えてしまいました。
 暫く頭を冷やしてから設定サンプルでダウンロードした MCPx の設定を読み込んでみるとアサインが問題なく設定されています。
そこで中を覗いてみて解りました機体設定の Mixes で各チャンネルにスティックの割り当てを行っています、デフォルトで下記の様に設定されおりこれでは飛ばせません。
e0109011_15594139.jpg
そこでこの様に変更し無事 JR/Spektrum アサインとなり mSR の飛行に成功。^o^
注意) JR/Spektrum は PPM Frem Length が 22.5mSec ppm Dealy が 300μSec 400μSec に設定する必要が有ります。
e0109011_16003180.jpg
ここで設定を行わないと出力されない様です、上記の設定だと 5Ch 以降が出力されていません。

Ps.
以前悩んでいた 9XR 起動時に出るタイマーアラートの件は解決しました。
送信機設定で Alam Warming のチェックを外すと出無くなりましたがなにか釈然としません。^o^;;

Ps.2
MegaSound 9X のインストール記事を一部修正と補足追加しました。
Ps.3
5/19 こっそり一部訂正しました。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2014-05-17 21:26 | R/C 小型電動飛行機 News | Comments(0)
2014年 05月 17日

こんな物を作って見る気はありませんか。

INTERNET Watch さんでみっけ。v^o^
e0109011_18024114.jpg

[PR]

by kanamonoya01 | 2014-05-17 19:58 | その他
2014年 05月 16日

Turnigy 9XR と JR ローパワーモジュール

JR ローパワーモジュールはよそのモジュールと違い優美なデザインですがそのままだと 9XR に取り付けた時にラッチがかかりません。
e0109011_22041014.jpg
そこでガシガシと当たる部分を削り込みます、写真手前側は約 2mm 奥は 0.5mm 位削り込みます(手前側は薄くてぺこぺこしている)。
e0109011_22095800.jpg
完成。¥^o^
e0109011_22110022.jpg
それにしてもこの純正スタンドはなぜここまで複雑なのか・・・、バネはいらんだろ。^o^;;
e0109011_22121598.jpg
完成後 BLADE mSR を飛ばそうとしたところ問題発生、それはまた後ほど。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2014-05-16 22:13 | 製作/レポート 等 | Comments(2)