人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Horizon Hobby さんからお手紙が来てマイクロ機の新製品が2機種。^o^

P-51D Mustang 450mm RTF
残念ながら詳細スペックが不明だがおそらく多分 Eachine P-51 のOEM?
こちらも詳細不明だがおそらく多分 VolantexRC Sport Cub 500 のOEMじゃないか?
Horizon Hobby さんからお手紙が来てマイクロ機の新製品が2機種。^o^_e0109011_20035339.jpg

# by kanamonoya01 | 2024-05-26 20:06 | R/C 小型電動飛行機 News | Comments(0)

零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その4。^o^;;

主翼で相変わらず難儀している管理人です。^o^;;

EPP翼に翼型を維持する為にリブを2枚追加しエルロン部をカット。
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その4。^o^;;_e0109011_15181757.jpg
デプロン翼はリブは不要と思っていたが翼型が変わる、途中から対象翼に。
同じ様にリブを2枚追加し、切り出してエルロンとする為に部材を追加しエルロン基部にホーン用補強追加。
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その4。^o^;;_e0109011_15241925.jpg
接着剤を塗って修正し錘を乗せ乾燥を待つ。
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その4。^o^;;_e0109011_15261662.jpg
で右翼の出来上がり、途中試行錯誤ほか色々あったが。^o^;;
試しに胴体に合わせて見るがEPP翼は全く合わず2mm EPPでは無理があった様だ、
因みに1mm EPPも在庫しているがこれはベロンベロンで翼型を維持できそうにない。
デプロン翼もピッタリとは合わないが修正可能の様なので左翼も作る事にする。
現状の右翼重量
バルサ:3.68g・EPP:6.00g・デプロン:5.49g
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その4。^o^;;_e0109011_15270124.jpg
つづく

# by kanamonoya01 | 2024-05-19 20:15 | 製作/レポート 等 | Comments(0)

中国製のスマホは個人情報がダダ漏れだよ、前から言われていたけどね。^o^

GIZMODOさんに「中国で買ったAndroidスマホ、個人情報がダダ漏れだった…」と言う記事が。
別に中国で買わなくても日本で買っても同じ、中共にあなたの個人情報が・・・。^o^;;
Xiaomi・Huawei・OnePlus・Oppo・Realme など中国製スマホを使っている人は機種変えをお勧めする。

余談
台湾でおっ始め時にはチャイナEVとチャイナスマホが多分使えなくなる、EVは暴走するかも。
注)管理人個人のただの妄想です。^o^;;

# by kanamonoya01 | 2024-05-12 17:33 | その他 | Comments(2)

零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その3。^o^;;

主翼作りに難儀している管理人です、あ〜しようこ〜しようとアイデアは出て来るのですが形にしようとすると・・・。^o^;;

取り敢えず作った型紙から 1mm デプロンを切り出します、眼には目を瞑って2枚切り出せる様配置。
*主翼型紙前縁部を 3mm 追加。
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その3。^o^;;_e0109011_16264741.jpg
2mm EPP からも切り出し中央部の折癖をつける。
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その3。^o^;;_e0109011_16290478.jpg
主翼スパーをダイソーカーラボードから切り出し組み込みシュミレーションを行うも EPP 翼は強度が全く無い、
5mm 厚で 8〜3mm のスパーなんて張り付けてもベロンベロンの主翼になる当たり前だよね。
で 3D プリンターでコの字型の主翼スパーを Tinker CAD で作図しプリンターで印刷する事に。
*テーパ形状を作るのに手間取ったのは内緒だ。^o^;;
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その3。^o^;;_e0109011_16374991.jpeg
デプロンと EPP 用に、こんな事も有ろうかと兼ねてから用意していた ColorFabb LE-PLA (軽量PLA)で印刷。
ただデプロンは強度があるので必要ないかも。
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その3。^o^;;_e0109011_16431235.jpg
と言う事でデプロン翼用はダイソーカラーボードに 1mm カーボンロッドを追加、下は同型の 3D プリンタ製。
*PLA が 4.2g、デプロン+1mm カーボンロッドが0.75g 。
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その3。^o^;;_e0109011_11103586.jpg
スパーと中央部リブを接着、中央部リブはダイソーカラーボード製。
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その3。^o^;;_e0109011_11135067.jpg
つづく

# by kanamonoya01 | 2024-05-12 14:43 | 製作/レポート 等 | Comments(0)

零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その2。^o^;;

胴体部材切り出しが一部完了したので組み立て開始、先ずは基準となるコックピット部を、
アクリルブロックを利用し直角に。
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その2。^o^;;_e0109011_19450823.jpg
次に側板後部を仮止めしコックピット部を接着、側板に引いて有る基準線に注意して。
今回接着剤にセメダインの発泡用を使用、GPクリアより粘度が高く一気に出てこないので使いやすい。^o^
*基準線のどちら側に部材を接着するかは制作動画に細かい指示が有る。
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その2。^o^;;_e0109011_19483843.jpg
次にモーターマウントや同枠を接着するのだが下側のRがきつい為接着が反発で浮いてしまう、
そこで『粘土 細工 クレイ 丸 棒』を注文し丸玉を押し付けながら手でしごきR加工を行いやっと接着、若干外側に皺が出た。
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その2。^o^;;_e0109011_20021389.jpg
胴体を仕上げるには主翼を組み上げる必要があるので主翼用部材を準備、組み立てデプロンかEPP翼の型にする。
*右下の丸いのはカウリング用。
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その2。^o^;;_e0109011_20042641.jpg
型紙に合わせスパーにリブを接着、この辺はいつものバルサキット。
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その2。^o^;;_e0109011_20055371.jpg
後縁材を接着、これは一部切りはなしてエルロンになる。
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その2。^o^;;_e0109011_20071957.jpg
前縁材に切り込みを入れリブに接着、幅と奥行き 1.5mm の溝を入れるのが面倒だった。^o^;;
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その2。^o^;;_e0109011_20103596.jpg
組み上がったので台紙から剥がそうとするも瞬間でくっ付いて難儀、木工ボンドが簡単に剥がれるとの意味だった。^o^;;
*主翼をよく見たら捻り下げ付いていた、零戦だからまあ良いっか。^o^;;
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その2。^o^;;_e0109011_16395683.jpg
組み上げた主翼を型がわりにしボール紙で 1mm デプロン用の型紙を作る。
上下共 1mm デプロンで強度は問題なさそうなので翼中央スパーとエルロン基部スパーで試作しようと思う。
*リブは中央のみでスパーだけで翼型を保持、さてと上手く行くかな。^o^;;
零戦 二十一型バルサキットの部材をデプロンに変更して作る その2。^o^;;_e0109011_16463104.jpg
つづく

# by kanamonoya01 | 2024-05-03 14:02 | 製作/レポート 等 | Comments(0)