R/C 小型電動飛行機 News

mercnews.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 16日

65mm・1Sリポ・ブラシレス Woop、その3。

ブラシレスモーターをハンダ付け、めっちゃタイトなので苦労しました。
ブリッジするとESC焼くからね。
e0109011_17291687.jpg
あまりに狭いので昔もらったアルミットの0.3mmハンダでなんとか。
ハンダ後以前お見せしたデジタル拡大鏡で確認。
e0109011_17305816.jpg
この後事件発生、受信機認識しません。(^◇^)

5/17 追記
不良箇所の洗い出しまずはソフト、実は搬入直後にBetaflight 3.3.2に上げてました。^o^;;
デフォルトのBetaflight 3.2.0 に戻しdumpして有った設定を流し込み購入時に戻す、でも変わらず。
因みにマニュアルはこんなのだけ。
e0109011_20402967.jpg
次にFrskyコンパチのマイクロ受信機のチェック、ブラシモーター用のFCに取付SBUS設定で試すと認識しているただチャンネルアサインがおかしいTAREと成っている?

次はご愛用のOranger RX614xnをバインドし取り付けるとあっさり認識したただしPPMで、このFC本当にSBUS用なのか疑問。

ファームをBetaflight 3.3.2に変更しても問題なし、細かいハンダ付けに疲れた。^o^;;
次はモーター回転方向のチェック、#1と#3が逆回りそれと#1と#2が結構振動するバランスが良くない様だがこのサイズのバランス取りは無理だローター側で何とかなるかな?

BLHeli - Configuratorで#1と#3をリバースに案外にあっさりとでけた、注)バッテリー繋がないと認識しないよ。v^o^

続くか?



[PR]

by kanamonoya01 | 2018-05-16 21:27 | 製作/レポート 等 | Comments(0)


<< ロビンさんに      あの「ニンテンドークラシックミ... >>