R/C 小型電動飛行機 News

mercnews.exblog.jp
ブログトップ

2018年 02月 11日 ( 1 )


2018年 02月 11日

Windows 10 マシン アップグレード紆余曲折、係争中。^o^;;

管理人にはたまにしか使わないWin PCが2台有る。
ファームのアップデートとかDeviationの更新や設定等あとRCフライトシュミレータ等等に使用。
マックでは出来無い事に使うのだがメインのWin10 PCがやたら遅くていらいらする。
そこで最新のCPUに更新してまた十年くらい使うつもり。^o^;;

まずは手持ちWin PCのスペック洗い出し。

我がフルタワー Win 10 マシン、OSは Visat〜Win7〜Win8〜Win10 無料の持ち上がり。
CPU Intel Pentium Dual-Core E2160 2007年代当時のローエンド もらい物
HD 160Gb マックからのお下がり
RAM 2.00 Gb PC133 もらい物
ビデオカード NVIDIA/GeForce 8600 GT 2007年代 もらい物
マザーボード ASUS CUSL2 ヤフオク
電源 500W ヤフオク
*スペックを洗い出して唖然とした、10年物。^o^;;

数年前に弟からもらったMiniタワー、ゲームマシンだった様。
EPSON Endeavor
OS Win Vist
CPU Intel Core 2 Quad Q9550 2.83GHz 2008年代当時のミドルクラス
HD 250Gb
RAM DDR2 4.00 Gb
ビデオカード Radeon HD7850 2GB 2012年代
*こっちの方が大分ましだがOSがWIn Vist が頂けない。

予算はビデオカード別で7〜8万円、キーボード・マウス・光学ドライブ・HD/SSDは手持ちを使用。
多分10年使うから最新のCoffeeLake(Intel Core i5-8400)のやつが欲しい。
ビデオカードはGeForce GTX 1050 を値段が落ち着いたら追加、今品不足で大変らしい。

そこで先ず出来合の安いのを探してみたが7〜8万だとCPUが一世代前、中古は当然無い。

次は自作、486・DOSの頃から自家製を使っているので無問題。

最近流行だと言うMini ITXで試算
CPU Intel Core i5-8400(CoffeeLake)2.3万円 これ一択、コスパ良好。
マザーボード  8千円位
Mini ITX アルミケース 9千円位
SFX 電源      6千円位
メモリー  DDR4 8Gb 1.2万円
Windows 10 1.3万円位

概算で6.5万円、だが此処で致命的なミス。^o^;;
CPUソケットは LGA1151で良いのだがCoffeeLakeはチップセットがINTEL Z370が必要と言う事を知らなんだ。
上記で選んだ物(INTEL H110)は動かない、INTEL Z370の物は2〜2.5万円。^o^;;
予算を超えるので却下、小さすぎると冷却の問題も有るしね。

次は保有資産を生かして。
フルタワーを解体し其処に放り込む手立てを模索、EPSON解体も考えたのだがそこそこ行けそうなので保存。
ケース及び電源 有り物
CPU Intel CPU Core i5-8400(CoffeeLake)2.3万円 これは変わらず。
マザーボード MicroATX 1.6万円位 後々ケースをミニタワーに変更したいので。
メモリー  DDR4 8Gb 1.2万円
Windows 10 1.3万円位 アップグレード版のWin10はCPU/マザーボード交換すると認証されなくなる模様。
概算で6.4万円、これ良いな。^o^

色々と調べていたらアップグレード版Win10もデジタル認証を取得すると色々変えてもOKらしいので取得しようと思う、上手くすればOS分も浮くので5万一寸で行ける、美味しい。¥^o^

余談
ここまで来るのに2週間一寸かかっている、Intelは毎年CPUの新型を出すのでそれまでの経験がチャラになってまた一から調べ直さないといけ無いんだよね〜難儀な事です。^o^;;

つづく

2/12 追記
Mac MiniのSSDを交換し放置していたSSD(3年落512G)にフルタワーのWindows10をクローン(Easeus Todo Backup使用)して立ち上げて見た、特に問題も無く立ち上がりめっちゃ快適に動作する・・・・あれっ。^o^;;

その後パーテーションを変更を試みるも「回復パーティション」とやらが邪魔をして変更出来ない、C:とD:の間に有るんだよね。
google先生に聞くと削除しても無問題みたいだがそのままでは削除出来ない、
そこでEaseUS Partition Masterと言うソフトのお世話に、パーテーションの変更も出来た。v^o^

余談
500GB SSDの値段を調べたら、crucial MX500が¥16,980( 価格Com調べ)。

2/14 追記
AMDから気になるCPU/GPUが登場、Ryzen 3 2200GとRyzen 5 2400Gそこそこの性能のPCお手軽に安く組上げられる模様。
ただ管理人が企画している物には及ばないみたい、ビデオカード+のばやいね。^o^;;

管理人的視点
Ryzen 5 2400GはCPUがInte一世代前のCore i5でGPUはGeForce GT 1030クラスの模様。


Win10のデジタル認証だが起動時に登録したマイクロソフトアカウントが必要との事、メアドと電話番号が東京にいた時の物なので変更する必要が有るので手続きを行ったのが承認されるまで1ヶ月位かかるみたい。^o^;;
おとなしくパッケージ版を買えとの意味か、まあ確定申告でばたばたするのでその後で良いか。

2/16 追記
ウロウロしていると一世代前のCore i3で通常使用は十分と言う意見が見られた、販売店やメーカーに乗せられて最新のCPUは必要ないとの事。
たしかに管理人の10年落ちでもWebやマインクラフトくらいなら問題無い。^o^;;

ちょこっと試算すると3.5万円位 最新との差額でビデオカードGTX 1050が買える。^o^;;
CPU Core i3 7100 1.4万円
マザーボード  ASRock H270M Pro4 1万円
メモリー    DDR4-2133 4Gbx2  1.1万円

ASUS PRIME H110M-P 6,480円なんてのも出たみたい。
Intelの第6~7世代CPU「Kaby Lake」「Skylake」対応。

確定申告が終わってからゆっくり考えよう。^o^

2/24 追記
Intel Core i5-8400が2.1万円切った、多分3月になれば決算期セールとやらで2万切るかも。¥^o^
マザーボードとメモリは今のところ変わらないんだよね〜。

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-02-11 18:16 | その他 | Comments(0)