R/C 小型電動飛行機 News

mercnews.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:製作/レポート 等( 136 )


2018年 04月 15日

ロビンさんに注文したターボビーバー用のバッテリー到着。^o^

今回はこれを選んだ、YGS 30-60C放電 7.4V600mAh 他に瞬間も、ターボビーバー制作時に低粘度の瞬間があっという間に無くなったのにはビックリ。
ロビンさんの迅速な対応は地方在住の管理人にとっては非常に有難い。^o^
e0109011_11132710.jpg
ロビンさんのご厚意でGNB HV 80-160C放電 3.8V450mAh Mを試用させて頂ける事になりました、何と2本も。ロビンさん有り難うございます。-o-
このリポは強烈なパワーでXK K110が別物の飛行をするとの事、ただ管理人はヘリであんな事やこんな事は出来ないのでマルチローターで試す予定。^o^;;

で 右下にある奴はTiNY 7に付属のリポなのですが配色が違うだけでそっくしでビックリ、ただハイボルテージでは無いのです。^o^;;

これからコネクタ変更します600mAにはXT30、150mAはJST PHかな。

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-04-15 15:29 | 製作/レポート 等 | Comments(0)
2018年 04月 15日

実はCRACK Pitts Miniも組み立てていました。

同じメーカーなので組立手順とかお作法とか忘れないうちに組立、勢いって大事。
管理人の腕ではまともに飛ばせないと思いBigaole 3G-A 3軸 ジャイロ組み込みます、設定が決まればホバリングも手放しで出来る様です。^o^;;
e0109011_11360184.jpg
余談
Castle Creations Fhoenix-10が使う予定のモーターに対応しない事にショックですコイルが沢山有る奴は駄目みたい、でCastle Creations THUNDERBIRD-9に変更。
そうだCastle Linkが有ったはずなのでファームのアップデートして見よう。

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-04-15 13:25 | 製作/レポート 等 | Comments(0)
2018年 04月 14日

KingKong/LDARC ET100/110/125 タートルモードへのセッテョング 防備録

KingKong/LDARC ET100はソフトの変更だけで亀吉復帰モード(ひっくり返った時にモーター2個だけ回し元に戻る)を追加出来るらしい、アーダコーダ試行錯誤を繰り返し何とか出来る様に。
理解している人の説明は理解している故に細かい所が抜けている事が多い、其の細かい事が重要だったりするよね。^o^;;

まずBeteFlightでファームを3.3にアップデートする、ただデフォルトで搭載されているPICOBLXは3.1.7が最終みたい。そこでFF-PICOBLXを選択し3.3.1(この記事の時点で最新)にアップデート。
注意)アップデート前に元に戻せる様CLIでdunpを取り保存しておく事。

次にESCをアップデートしなければいけないのだが、昔見たのはUSBシリアル変換を挟んでESCを1個ずつアップデートするやつだったので4in1のESCをどの様にするのか皆目見当が付かなかった、が 何のことは無いFCのUSB経由で簡単に出来るし。

Google ChromeのアプリBLHELLを探しインストールし立ち上げUSBで繋ぎConnectその後Reed Setupこの時バッテリーを繋いでおく必要が有る、アクシデントを避けるためにペラは外す。
Flash All を選択ESCは変更せずVersionは16.67RC(blheli-moultishot)を選択しFlash、画面が戻って1個ずつアップデートされて行くので見ているだけで終わったら外す。

1/17 追記
BateFLight での設定(重要な点だけ)
Configuration・ESC/Moter Features
Esc/Moter Protcol は DSHOT600を選択、MOTOR_STOPはどちらでも良いアームするとMotor Idle Throttle Valueの値でモーターが回転する。

ConfigurationOther Features
ANTI_GRAVITYとDYNAMIC_FILTERをONに。

FCが受信機を認識し無い(管理人はDSM2/X)。
CLIからset serialrx_inverted = OFFと入力しsaveで認識する様に。
FrSky受信機も同じらしい。

Mode
ARM を設定する、ただ通常はSWを入れると黄色になるがこの設定では黄色とならない。 他はお好みで。

PID Tuning
値がおかしいのでオリジナルの値をコピーする、もしくはお好みで。

)なぜ動くのか等理屈は管理人に判ら無い、いじってたら動いた程度でご覧下さい。^o^;;

今飛ばしてみたら何かおかしい、飛行中にモーターが止まる、う〜・・・。

余談
FC調整/アップデートに欠かせないマイクロUSBケーブル、ロックが付いていて差し込む時や引き抜く時に力が必要で機体を壊しそうになります。
管理人はマイクロUSBのロック部分をヤスリで削り落とします、抜き差しが楽になるのでお勧めです。v^o^
あとFCへは百均のデータ通信出来る短いやつで繋ぎUSB延長で抜き差しします、マイクロUSBは刺しづらくてイライラするからね。

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-04-14 19:01 | 製作/レポート 等 | Comments(0)
2018年 04月 08日

Crack TURBO Beaver 完成。¥^o^

EPP製の機体はこの様にして保管します、下手に置くと変形するからね。
カーテンレールと百均のSカンを使いモビロンバンドでぶら下げています、超小型機にもおすすめです。
e0109011_21180301.jpg
マニュアルのまま作ると受信機やESCがはめ殺しになるのでロビンさんはでは主翼をゴム止にする懐かしい方法を紹介していました、EPPの発砲率が高そうで強度不足と判断し瞬着での固定。
ESCは下側に付けたが受信機は主翼下に何かあったら切開しないといけ無い、バインドコネクタだけは延長して有ります。
マニュアルにはサーボを瞬間で止めると有ったが流石にそれは出来ずスーパーXで接着、何とか剥がせるので。

もう少し暖かくなったら飛ばしに行きます。^o^


[PR]

by kanamonoya01 | 2018-04-08 21:32 | 製作/レポート 等 | Comments(0)
2018年 04月 06日

Banggood への注文で日本語表記の住所を求められるが・・・。^o^;;

ちょこっと欲しいものが有ってバンジーに注文した所今まで使用していた英語表記の住所が使えず日本語表記での入力を求められた、選択式でそこそこ入力出来るのだが郵便番号が一桁違い修正も出来ない。
面倒臭いのでPayPalボタンを押し直接PayPalに飛んで支払を行ったのだがまたバンジーに戻され日本語表記の入力を求められる、仕方が無いので郵便番号違うけど優秀な日本郵便が何とかしてくれるだろうとそのままいっちゃえ〜。

で 注文は通ったのだが送られてきたメールの住所が変、住所録を確認しに行くと一部抜けていたり県が英語表記になっていたりと何だかな〜状態。

エディットで郵便番号と抜けている住所を追記し保存、確認すると治っている。

長々と書いたが注文する前に住所録を日本語表記にしおかしな部分はエディットで訂正しておく事をお勧めする、注文時にワタワタするからね。^o^

今回は無事に着くか一寸不安、600円位の物だけどね。

4/07 追記
表題をbanggoodに修正。^o^;;  発送案内が来て訂正した住所となっていて一安心。

余談
最近バンシーからの荷の到着が速くなっている気がするのは気のせいか?

4/12 追記
日本語表記住所でドタバタした荷物がおかしな事に、お早いなと思ったのもつかの間。^o^;;
e0109011_17110187.jpg
何回発送するんじゃわれ〜。

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-04-06 20:46 | 製作/レポート 等 | Comments(2)
2018年 04月 05日

ついでの Jumper T8SG ねた。^o^;;

管理人のJumper T8SGは以前話した様に左肩の3PSWを破損してしまった。
(ケースに入ったままで落っことして壊れるなんてケースの意味無し)
e0109011_10245488.jpg
暫くほったらかして有ったのだがもったいないお化けが出そうなのでSWを交換する事にし3PSWロングとショートを用意、どちらを使うかは現物合わせで決めようと。
e0109011_10250758.jpg
でさくっと交換、内側をロングに。^o^
e0109011_10261234.jpg
固定用ナットが筐体とのクリアランス不足でえらく渋い、専用レンチが無いと無理ポ。

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-04-05 21:20 | 製作/レポート 等 | Comments(0)
2018年 03月 31日

固定翼リハビリ機其の2到着

佐川の兄ちゃんが黒いゴミ袋に入った箱を持ってきた。^o^
トラッキング#が「XTLAB00000099xxYQ」なんて見た事の無い番号なので何処経由なのか?だったのだが。
で佐川の送り状を見て発送元が中国流通王なんて名が付いていた、独裁体制で世界征服を企む国の企業は社名も違う。^o^;;
e0109011_22102592.jpg
で中身はWLtoys V949めちゃ可愛い、だがリハビリには一寸小さすぎたか。^o^;;
e0109011_22110306.jpg
バインドでき無いので調べたらプロトコルはFlyskyだった・・・。^o^;;
e0109011_10211666.jpg

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-03-31 13:11 | 製作/レポート 等 | Comments(0)
2018年 03月 27日

フェザー制作中。

こんな物作っていました、エンルートのフェザー(死蔵品)。
e0109011_20435007.jpg
送信機はとしちゃんに触発され購入したシングルスッティック3Ch(初使用)。^o^;;
ラダー一寸左に倒れていますマウント部分が曲がっている様。
保険でDX 6i送信機の仕様も用意。
e0109011_18444674.jpg

じつは先日有る物を飛ばしに行き固定翼機のリハビリが必要と痛感したため。^o^;;

有る物。


テンパってしまいエレベーターを一寸ダウンにすれば良いのに・・・アゥ。

まぁ10年近く固定翼機を飛ばして無ければこうなる。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-03-27 21:20 | 製作/レポート 等 | Comments(0)
2018年 03月 21日

バッテリーチェッカー

FPVゴーグル用バッテリーを組み立てた。
18650リチウムイオンx2、いつ買ったのか覚えていないが7〜8年前の様な。^o^;;
流石Made in japanしっかり電圧が出ていて充電も出来た。
見て欲しいのは真ん中に有る基板、タクトスイッチを押すとLED4個で残量を表示する。
e0109011_20393831.jpg
で1S〜3S用まで買ってみた他にも少々、全部バンジーで購入。

一番上の奴は使い物にならなかったので買わない様に。
基板だけなのでコネクタを取付ヒシチューブでカバー、組み込み用なんだろうな〜。
一番下のは以前紹介したと思う1S用でコネクタが4種付いていて便利そうなのだが如何せん電圧表示、%で表示してくれると最高だったのに。^o^;;

1S用は無くなったみたいですが、新しいのがもうすぐ着く。^o^;;

3/23 追記
届いた LDARC / Kingkong Tiny Meter 1S用はこれで決まり。^o^
あと変換をちょこちょこって作ればすべての1SでOK。
e0109011_21032864.jpg

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-03-21 13:49 | 製作/レポート 等 | Comments(0)
2018年 03月 12日

DEVO 7e アップデート 3 in 1 モジュール。^o^;;

随分前に2.4Gモジュール3個搭載したわがDEVO 7e、重い腰を上げ最新(?)の3in1モジュールに変更。まずは古いモジュールを取り外し(これの組込は苦労したんだよね〜)3in1モジュ−ルに配線。
e0109011_15331314.jpg
でもって一番難しいMCUへの配線、ここで新兵器導入。
e0109011_15372098.jpg
隣接ピンにハンダが廻らない様にカプトンテープでマスキング。
e0109011_15383770.jpg
で 慎重に0.26mmワイヤーをハンダ付け。
実はよく見えなかったので(真上からだけだと位置関係が・・・)ヘッドルーペを使ったのはここだけの話。^o^;;
e0109011_15402552.jpg
配線して。
e0109011_15441477.jpg
あとはhardware.iniを書き直せば出来上がり。 大丈夫国内では使わないから。

追記
この位置だと裏蓋が閉まらなかったのでモジュールを上に移動。^o^;;

3/15 追記
今回は DeviationのNightly Builds 2018-03-12 をインストールしようと思う、ただかなり前にこの作業を行ったため手順を忘れてしまいGoogle先生にご教授頂いた。^o^;;

忘れない様にメモメモ。
インストールツールは2種有りDeviationUpload-0.8.0.jarとWalkera純正のDfuse USB Upgrade Toolsそれぞれ違うドライバーが必要なのでDFU USBDrv Installer-1.0.zipでインストールする、DeviationUploadの方が使いやすいので此方で続行。
e0109011_10440429.jpg
Nightly Buildsから該当機種のファイルをダウンロードし解凍せず.zipのまま保存。
DeviationUploadを立ち上げDEVO 7eを認識している事を確認し該当.zipファイルを選択しUpdate。
DEVO7eはEXTボタンを押しながら電源ONでProgram Updateモード。
あっと、その前に既存のファイルを保存しておく事を忘れずに、ENTボタンと電源ONでUSBモードにしバックアップ。
機体設定と機体アイコンをコピーから上書きしhardware.iniを書き直せば出来上がり。

送信機を認識しない時はドライバー再インストール・USBケーブル交換・PC再起動・アプリ再立ち上げ・送信機再接続、等あがいてみる。^o^;;

Nightly Builds=ベータ版にして正解でした以前話したEachine DSM2/DSMX FCと上手くバインド出来ない問題が解決、 Jumper T8SGと同様にDSM2/DSMXプロトコルでサブメニューが出る様になりDSMXで問題無くバインドする様に。v^o^

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-03-12 21:28 | 製作/レポート 等 | Comments(0)