R/C 小型電動飛行機 News

mercnews.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:3D プリンター( 65 )


2018年 11月 09日

スピーカーターミナル、クリップ式からパナナプラグ対応へ。^o^

購入したフォステックスの安物スピーカーエンクロージャーはクリップ式のターミナルが付いている、取っ替え引っ替えして遊ぶのには不便で純正のバナナプラグ対応ターミナルは有るのだが(ポン付け可能)お高い。^o^;;

そこで転がっている安物ターミナル用のマウントをTHANKERCADで作って見た。
上左がエンクロージャー付属、右が印刷してバナナプラグ対応を組み込んだもの。
下左上がプロトタイプ1その下がプロトタイプ2、右上が完成形。
e0109011_12483793.jpg
プロトタイプは簡単スライサーのPrusaControlで.gcode化し印刷、フィラメント位しか設定が無いので楽ちん。

プロトタイプ1で細かい値を修正してから確認のプロト2へ、
納得いったら本番はSlic3rで密度など細かい事を詰め本番。^o^

e0109011_13015776.jpg
THANKERCADは管理人の様な素養の無い奴でもそれなりに使えるのが嬉しい。^o^;;
e0109011_13040226.jpg
余談
管理人の購入したスピーカーエンクロージャーのクリップ端子はおかしい、同型のが転がっていたので比べてみると差し込み穴が半分しか開かない。

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-11-09 20:41 | 3D プリンター | Comments(0)
2018年 08月 16日

da Vinci Color mini 3Dカラープリンター。^o^

3Dプリンターとインクジェットプリンターを合体。^o^

昨年プロ用が発売されていたらしいが知らんかった。
e0109011_20552287.png
で 個人用の da Vinci Color miniが発売されるとの事、価格はプリオーダーで$999.00
e0109011_20572145.png


余談
こう言うのこそ国内メーカーが出して欲しかった、キヤノンとかエプソンとかで。

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-08-16 21:06 | 3D プリンター | Comments(0)
2018年 08月 11日

Prusa Research 3D Printer Factory Tour


これ参考に成るかも。


[PR]

by kanamonoya01 | 2018-08-11 18:38 | 3D プリンター | Comments(0)
2018年 07月 21日

プルーサーさんからお手紙が来て。

サマーアップデートで色々と良くなったとの事。^o^

例えばMk3/2.5エクストルーダーのクーリング改善、ファイル名にダイソンって付いてる。^o^;;
早速印刷今回はABS、PETGは温度的に不安。
e0109011_11441389.jpg
それと大事な事、Original Prusa i3 MK3が注文後3日位で出荷出来ると有った。¥^o^
*毎日800台以上出荷しているらしい。
e0109011_11490132.jpg
もしプリンターを注文するのなら忘れずにOrange EasyABS filament 1kgを同時に注もする事をお勧め、色が違うのだよ鮮やかのオレンジ多分この色は国内では入手出来無い。上のネフェルティティの色もっと鮮やかだけど。
国内でオレンジのを色々買ったけどみな朱色なんだよね。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-07-21 14:44 | 3D プリンター | Comments(0)
2018年 07月 20日

Tinkercad で楽ちん。^o^;;

Tinkercad は楽が出来る、一から作るのでは無く既存の物を切った貼ったで楽ちんを。^o^;;

例えば一寸前にお話ししたPrusa i3 MK2.5の電源を外付けにするためインレット位置を変更した電源カバーを印刷したのだが。

この電源カバー。フレームに取り付けるためのアームが出ているこれが外付けにするためには邪魔です、寝かせるからね。
e0109011_12530621.jpg
そこでファイルをダウンロードし.stlファイルをTinkercadに放り込ん(Inport)で不要な部分を切り飛ばし.stlで出力(Export)あとは何時ものソフトで.gcode出力し印刷。
e0109011_13013514.jpg
めでたしめでたしと成る。v^o^

既存の.stlを切った削った貼ったが出来るのでお試しあれ。^o^

余談
既存のネタはthingiverse.comで探すのが吉。^o^;;
有るよ〜色々、こんな物までと言うのがた〜んと。

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-07-20 20:42 | 3D プリンター | Comments(0)
2018年 07月 16日

Prusa i3 MK2.5 のY軸アップグレード。

Prusa i3 MK2s/2.5 のY軸フレームはボルト6本の組み合わせでアライメント出しが結構面倒、これ組む時はぐにゃぐにゃでもう大変。^o^;;
e0109011_16411837.jpg
MK2/2.5のこの辺をアップデートするキットを見つけたので印刷してみた。
前後のフレームはPETGで、少し余っていた(2M位)プルーサーのPETGで初め印刷、ついでにMK2.5/3の売りであるフィラメントセンサーのテストも。
フィラメントが無くなった時点でピーピーとアラートが鳴り無くなったフィラメントを取り出しアマゾンで購入した安物PETGを投入あっけなく印刷を再開。^o^
ひげが結構出ていたので、ヒートガンで焙り滅却。
e0109011_16472196.jpg
液晶画面用のマウント(MK3用)もABSで印刷。 PETG及びABSはいずれもケープで印刷面を下処理。
前回はそのまま印刷したがPETGは食いつきが良すぎるのでヘアースプレイなどでコーティングしろとプルーサーのフィラメントガイドに有った。
e0109011_16483850.jpg
週末にでも組みたてようかな。^o^;;

余談
プルーサーのサイトを見に行くと日本語化されたキットマニュアルが、需要有るのかな?

戯れ言
Original Prusa i3 MK3 Kitが欲しくなってきた今日この頃。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-07-16 21:34 | 3D プリンター | Comments(0)
2018年 07月 13日

3Dプリンターで表札を作ろうと思う、「今頃かよ」と自分で突っ込む。^o^;;

取りあえず123D Design を立ち上げ(T) で名前を入力してみたが四角い枠しか出てこない、フォントを色々試したがマック版は駄目みたい。

つぎに少しは(ほんの一寸 ^o^;;)判るTINKERCADで試したが日本語は文字化け。

で Google 先生にお伺いを立てた所イラストレーターで文字をア〜ダコ〜ダして持って行くと良いみたいだがそんな物は無い。

さらに聞いてみるとInkscape(日本語化されている)とやらで同じ事が出来るそうな、何とかインストール(XQuartz ってのが別途必要)面倒くさい。

適当なソフトで名前を入力しキャプチャーで画像データに。
e0109011_17090465.jpg
Inkscapeにペーストしてメニュー(パス P)の「ビットマップのトレース」でトレース。
e0109011_17093070.jpg
「名前を付けて保存」でプレーンSVG形式で保存。
e0109011_17095060.jpg
出来たファイルをTINKERCADでインポート、後はどうとでも成る。v^o^
e0109011_17292050.jpg
Boxで台座付けて.STLで出力。
e0109011_17314635.jpg
簡単ソフトPrusaControlに入力しフィラメント交換位置を指定して(台座白で文字黒PLA)G-Code出力。
e0109011_17392644.jpg
後は印刷するだけ〜。v^o^

余談
因みに管理人は山田太郎では無い、全国の山田太郎さん名を勝手に使って済まん。-o-


7/14 追記
表札を印刷、台座8mmは厚かった様少し浮いて四隅印刷時にエクストルーダーが悲鳴上げていたが何とか印刷終了。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-07-13 20:47 | 3D プリンター | Comments(0)
2018年 07月 12日

Prusa i3 MK2Sから取り外したヒートベッドその2。

ネジ位置が寸分違わず一致した、Forge3DもPrusa i3なんだね。^o^

と言う事でヒートベッドを外しいずれもコネクタを付ける、元に戻せる様。
e0109011_08015445.jpg
ヒーターの方は2mmバナナでサーミスタは1.25mm2P、いずれも抵抗を計って見ると同じ値。
e0109011_08024818.jpg
M3x20の頭を飛ばしてスタッドにねじ込みダブルナット。
e0109011_08051972.jpg
何の支障も無くかんせ〜い。v^o^
e0109011_08063704.jpg
テストでバットマンロゴを印刷。
e0109011_08323314.jpg
余談
Zレベル調整を行ったのだが四隅より中央へかけ若干凹んでいるみたい、四隅で紙がちょこっと引っかかる様にすると中央付近はスカスカになる。
中央部3〜4センチ四方で紙が2枚、でもForge3Dのよりは良い。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-07-12 21:44 | 3D プリンター | Comments(0)
2018年 07月 07日

Prusa i3 MK2Sから取り外したヒートベッドなのだが。

Forge 3Dになんとなく乗せてみた、あれ ネジ位置同じじゃん。v^o^
e0109011_16102203.jpg
これ交換出来るかも。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-07-07 20:06 | 3D プリンター | Comments(0)
2018年 06月 25日

Prusa I3 MK2.5 アップグレードキットのその後。^o^;;


誰も興味が無いと思うがPrusa i3 MK2.5のアップグレードが頓挫していた、アップグレードに必要なパーツをキット付属のPETGフィラメント(400g)から印刷する必要が有るのだがここで躓いた。^o^;;

上手く印刷出来ないファーストレイヤーが剥離し団子になる、ケープとかスッティック糊とかZ軸の再調整とか試したのだが変わらない。
諦めて暫くほかしていたのだが何かヒントが無いかとフォーラムを覗いてみるとドンピシャな質問発見、彼がが投稿した写真をパチってきたのでので載せておく正にこの様に成る。
e0109011_14060122.jpg
その回答に目から鱗の書込が、曰く糊類は使用し無い曰くエンクロージャーも使用するなそれとZハイトをPLAより低く設定(オートレベルだがZハイトは0.01mm単位で調整出来る)。
ご高説の用に設定してみると上手くヘッド回りはプリント出来た。
e0109011_14215025.jpg
ただランボーケース(コントローラーの箱)のセットが上手く行かないので個別に印刷し事なきを得た。
e0109011_14470841.jpg

福次効果として今まであまり上手く印刷出来なかったABSが嘘の様に印刷出来る、嬉ピい。v^o^
こんなの印刷、プルーサーのオレンジABSは蛍光がかった鮮やかな色でお気に入り。
e0109011_21515564.jpg

防備録 ABS設定
ノズル温度:ファーストレイヤー 250度 以後245度
ベッド温度:100度 +スッティク糊
クーリング:オート クーリング
マックスファンスピード:30%


[PR]

by kanamonoya01 | 2018-06-25 21:31 | 3D プリンター | Comments(0)