R/C 小型電動飛行機 News

mercnews.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:3D プリンター( 55 )


2018年 04月 02日

マルチカラー3Dプリンター、今度はヘッド入替式。

ヘッド入替式なのでフィラメントもABS/PLA等混在出来ると有る。



動作はこんな感じ、ワイヤーブラシでノズルクリーニング。^o^;;


[PR]

by kanamonoya01 | 2018-04-02 21:27 | 3D プリンター | Comments(0)
2018年 03月 27日

モデル作りに応用出来るかな、スマホ3Dスキャン。^o^


[PR]

by kanamonoya01 | 2018-03-27 20:16 | 3D プリンター | Comments(0)
2018年 02月 10日

Prusa Resealrch の3D プリンター工場。^o^

Prusa Resealrch



金型作った方が良い様な気がするが拘りなのかな。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2018-02-10 12:43 | 3D プリンター | Comments(0)
2017年 12月 31日

3D LabPrint さんの機体が増えていて青嵐が。^o^

3D LabPrint さん。新しく機体が増えていて再現度も上がっている様。
e0109011_19551274.jpg
管理人は青嵐に食いついた。^o^;;
e0109011_19573560.jpg
面白そうな物を見つけたので無理矢理ぶっ込みました。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2017-12-31 18:05 | 3D プリンター | Comments(2)
2017年 10月 26日

Raspberry Pi Zero W 購入出来ます。

Raspberry Pi Zero Wが購入出来る単体は抽選販売だが、セット物が購入可。^o^

e0109011_18414407.jpg
多分あっという間に無くなるぞぃ、ケースキットをポチッとな。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2017-10-26 20:02 | 3D プリンター
2017年 10月 20日

Ultimaker Cura 3.0 がリリースされたそうな。^o^

Ultimaker Cura 3.0
e0109011_09042563.jpg
管理人の使っているのは今でもCura1.5なのです。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2017-10-20 20:18 | 3D プリンター | Comments(0)
2017年 09月 25日

Original Prusa i3 MK3 がリリース。

Original Prusa i3 MK3が新発売だそうな、新機能がてんこ盛り。¥^o^
一番面倒な部分がアルミアングルになって組立も楽に。^o^
オリジナルパーツを開発しさらに社外のパーツも取り込む、凄いな〜。^o^


余談
大幅な改良なのでアップグレードキットはで無いな〜。
おっOriginal Prusa i3 MK2/S to MK2.5 upgrade kitが有った、これ買うべ〜。^o^

[PR]

by kanamonoya01 | 2017-09-25 20:50 | 3D プリンター | Comments(0)
2017年 09月 02日

フルカラー3DプリンターをXYZPrintingが発表

なんて記事をTechCrunch Japanさんで見つけた、$3000,00位だそうな。
以前フィラメントにスプレーで塗装しカラー化する方法を記事にした事が有るが同じ事をプリンターで行う様だ。
e0109011_16291147.jpg
このサンプルもう少し何とかならんかったのか。^o^;;
e0109011_16302818.jpg
メーカーページ da vinci full-color

[PR]

by kanamonoya01 | 2017-09-02 16:37 | 3D プリンター
2017年 09月 01日

HYPERION-Forge3D 番外その4。

HYPERION-Forge3D の印刷がやたら汚いのでフィラメントの送り機構をバネテンション方式に改良。
e0109011_09293287.jpg
純正を加工しバネテンション式に、ノズルはFlexion Extruderの物をそのまま使用、上下ともテフロンチューブで送る方法は確実で優れていると思うが固定テンションはかなり気むずかしい。
以前から加工してバネテンション式にならないかと考えていたのだが、フィラメントによって設定を変更するのは面倒で忘れるし同じ材質でもメーカーで違う。
あと送りローラーも純正に戻した、径が若干違うのと歯が細かすぎる様なので。
e0109011_09364708.jpg
上手く行った様だ。^o^
e0109011_09375678.jpg
余談
初めアマゾンNBの安物フィラメントが悪いのかと思いPrusa i3 MK2で印刷すると問題が無かった、2台有ると切り分けが出来て便利。^o^;;

追記
レバーを押しすぎるとフィラメントが切れる、折れる。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2017-09-01 21:27 | 3D プリンター | Comments(0)
2017年 08月 24日

26時間半の印刷が頓挫。(T_T)

90% 位の所からエクストルーダーがカタカタ言い出しこんな結果に、骨粗鬆症みたい。^o^;;
ノズルが中途半端に詰まったらしくクリーニングフィラメントを通して見たが変わらない(送りが悪くちょろっとしか出てこない)。
e0109011_06280661.jpg
以前YouTubeで見た方法を試したところ解消された。
先ずノズルの温度を上げその後100度位まで下がったところで手動でエイヤッと引き抜く、上手くするとノズルの先端までズルッと抜けてくる。
機種によってはエクストルーダーモーターがフリーに成らないのでその時は電源を切り引き抜く。

こんな感じ、ノズルから20mm位の所に黒いかたまりが出来ていた、先端にもすこし。
e0109011_06282652.jpg
その後同じ黒フィラメントで20時間物を印刷したが問題無かった、運が悪かった模様。^o^;;

[PR]

by kanamonoya01 | 2017-08-24 21:22 | 3D プリンター | Comments(0)